5.
「吾郎君たら、エッチだなあ」
ウフフと笑いながら寿也はそう言い、好色でハンサムな吾郎に向かって微笑んだ。
そしてとうとうそのエロチックなストラップを剥ぎ取った。

9073300e.jpg